お風呂上りのヘアケアアイテムとして人気のあるヘアオイル

最近人気のヘアオイルってなに?

私に合うヘアオイルはあるの?

どんな商品が人気なの?

と疑問に思っているみなさんにヘアオイルの選び方やおすすめ、注意点などを紹介してきたいと思います。

いままで使ったことがない方や、もう一度ヘアオイルの選び方を教えてほしいという方にぜひ読んでほしいです。

ヘアオイルとは

ヘアオイルとは、髪のダメージを修復し、補修するヘアケア剤になります。

パックのようなイメージで、保湿力が高く、ごわついた髪に効果的です。

紫外線や熱から守るので、ドライヤーや日差しから髪を守ります。

良い香りのするものが多く、つけていてリラックス効果もあるヘアケア剤です。

ヘアオイルの効果

ヘアオイルを検討する際に気になるのは本当にヘアオイルが髪のダメージの補修やダメージ防止に効果があるのかということだと思います。

ヘアオイルの効果に関しては物や個人差がありますが、自分の髪にあった成分が入っているヘアオイルを見つければ十分にヘアオイルの効果を得られることが出来ます。

ヘアオイルの選び方

トリートメントやリンスは毎日使っている方が多いと思いますが、ヘアオイルまで使っている人は多くはないのではないでしょうか。

そこで、今まであまりヘアオイルを使わなかった、成分まで考えずに、自分に合ったヘアオイルを使っているかがわからないという人に選び方がわかるように選び方を説明していきたいと思います。

ヘアオイルの選び方 |成分で選ぶ

ヘアオイルには大きく2つの成分があります。

植物性と鉱物性です。

植物性の方が保湿効果が高く、ヘアケアに向いています。

鉱物性はシリコンが配合されているものが多く、さらさらな手触りの髪にはなりますが、つけすぎると髪に長時間滞留する成分もあり、以外とヘアケアにむいていません。

ヘアオイルの選び方 | 評判や口コミ

まず参考にしたいのは、ネットの口コミです。

髪質に合ったものを選ぶのが大切なヘアオイルは効果に個人差が発生します。

そこで、一般の人の口コミをいくつか見て、参考にするとより精度よく選ぶことが出来ます。

コスメサイト、ツイッターなどが参考になりますので口コミを調べてみましょう。

ヘアオイルの選び方 | 長期間使える値段

ヘアオイルは毎日使い続けるのが大切です。

ずっと使い続けますので、毎月買い替える必要があります。

安いもので数百円から高いもの数千円と幅がありますので自分の予算に合ったものを選ぶのがおすすめです。

ヘアオイルの選び方 | 香り

ヘアオイルには香りが付いています。

洗い流さないものなので、匂いは長く残ります。

髪の匂いは印象に強く作用するものなので、自分に合った、自分の好きな香りを選ぶのがおすすめです。

女性のごわつく髪トラブル

ヘアオイルを使ってもごわつきが治らない場合があります。

ヘアオイルには植物性と鉱物性のものがあり、鉱物性のものがごわつきやすくなっています。

ミネラルオイルとも良い、シリコンが配合されている事が多々あります。

シリコンは髪にコシを出す効果がありますが、あまり多くつけすぎると髪に長時間滞留してしまい、ごわつきの原因となります。

成分に気を付けて選びましょう。

ヘアオイルのおすすめ人気ランキング5選

エルジューダ MO

ランキング第1位は【ミルボン】の「エルジューダ MO」です。

美容室専売品で、レビューも高評価です。

エルジューダにはMOとFOと言われるものがあり、MOはオイルが重く、FOはオイルが軽いものになります。

このMOはよりしっとり感がほしい髪の多いタイプの方におすすめです。

オリーブスクワランという毛髪補修成分
で髪を柔らかくさせ、バオバブオイルという柔軟成分でまとまってしなやかな髪に整えてくれます。

ミネラルオイルが入っていますので嫌いな方は注意が必要です。

大島椿 60ml

天然椿油100%で、椿の種子を昔ながらの方法で搾った天然のオイルになっており、日本人の髪に一番適した油だと言われています。

たつきが少なく、サラサラ系です。

さらさらですが、硬めの毛質・量多めのくせ毛におすすめで、髪が良く収まり、まとまりのある髪になります。

ラサーナ プレミオール

ラサーナのプレミオールは、頭皮の油分バランスを整え、しなやかな髪質へ導きます。

頭皮が乾燥するタイプの人も、皮脂が出すぎてしまう脂性タイプの人にも、アミノ酸系洗浄成分によって頭皮の油分バランスを整えてくれるのでおすすめです。

頭皮に必要な成分を取り除かないので、毎日洗っても刺激を与えすぎず頭皮を健康な状態に保ちます。

mogans ディープモイストオイル

天然成分のアルガンオイルがビタミンEを豊富に含んでおり、頭皮に栄養を行き渡らせます。

乾燥によるパサつきに悩んでいる人や、髪質が固い人に良く効きます。

ドライヤーした後にパサついていた髪がしっとりしなやかになっているのに驚くことでしょう。

ロレッタ ベースケアオイル

天然ローズの香りがほのかに広がり、サラツヤの髪に仕上げます。

ヘアオイル特有のべたつきがなく、ドライヤー後の髪もさらさらに仕上がります。

ヘアオイルのべたつきがあまり好きじゃない方におすすめです。

ローズの匂いですが、そこまで強くなく、さわやかな香りで男性でもつけられるくらいです。

最後に

ヘアオイルのおすすめ紹介はいかがでしたでしょうか。

人気が高くて品質の良いものを紹介したのでこの中から選べばきっと自分に合うヘアオイルが見つかると思います。

この記事がヘアオイル選びの参考になればうれしいです。